ちくま検定 収集・調査した基本項目を7月よりウェブ公開

ちくま検定

千曲市内の自然・歴史・文化などの郷土情報を学び、その知識を認定する「ちくま検定」。11月9日にちくま未来戦略研究機構、信州千曲観光局など7団体による実行委員会の設立総会が開催された。

 すでにボランティアガイド・楽知会などが中心となり、収集・調査した基本項目を7月よりウェブ公開しているが、来年4月には受験生向けのテキストも用意される予定だ。実行委員会では試行試験スタートの一年後の来年11月に向け、準備を進めていく。

https://chikuma-kentei.com/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。