一重山みらい会議年内の活動終了

一重山みらい会議

 11月21日、一重山みらい会議では定例の伐採作業に合わせて、長野県林務課の森林税担当・千村広道さんを講師に招き林業技術安全講習会を開催した。樹木の見本伐採を十分な広さのある第4曲輪で実施。チェーンソーを使って伐採した木の玉切りや枝払いを行った。最後は山頂でドローンを飛ばして上空から撮影を敢行した。

 一重山みらい会議の年内の活動はこれで終了となり、年明けの4月から再開することになった。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。