ちくまゼロカーボンFES2021 戸倉上山田商工会

ちくまゼロカーボンFES2021 戸倉上山田商工会

二酸化炭素の排出削減を呼び掛ける「ちくまゼロカーボンFES・地域で環境を考えよう2021」が上山田で10月31日に開催された。ゼロカーボンとは二酸化炭素などの温暖化ガスを削減し、森林による吸収分で排出量ゼロを目指す取り組みのこと。この啓発イベントは戸倉上山田商工会の主催で、ちょうど国連の国際会議・COP26が始まったのと同じ日に開催。市内企業のゼロカーボン成果をパネルで紹介したほか、工業部会が製作した電気自動車の試乗会などを実施した。また、長野県企業局からは水素自動車が展示されたほか、長野トヨタ自動車のブースには立ち乗りの3輪モビリティも登場した。

 また、自転車をこいで発電するコーナーでは多くの来場者が記録更新にチャレンジして、大きな盛り上がりを見せていた。

工業部会製作のEV車試乗会
工業部会製作のEV車試乗会
自転車こぎで自家発電に挑戦
自転車こぎで自家発電に挑戦
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。