防犯ポスターコンクール作品展  防犯の呼び掛け

 防犯の呼び掛け

 1月、更埴防犯協会連合会と千曲警察署による「防犯ポスターコンクール作品展」が開催された。展示会場の市民ギャラリーには市内小中学校の児童・生徒が描いた防犯を呼び掛けるポスターが展示された。このうち長野県防犯ポスターコンクールで銀賞1名、銅賞3名、佳作で2名が選ばれている。

 このほかにも昨年末の年末特別警戒出発式で書道パフォーマンスを行った屋代高校書道班による巨大な「繋げ みんなの絆」の書の作品も展示された。

(左・銀賞 更級小学校4年・中村琉聖さんの作品)

 千曲市内でコンビニ強盗

 一方で、年明けの1月6日の早朝には市内のコンビニエンスストアで連続強盗事件が発生(中・桜堂)。1軒目の被害は煙草だけだったが、2軒目に被害に遭った桜堂のコンビニでは約40万円の現金が奪われた。ともに犯人は逃走し、同一犯だとみられている。警察は防犯カメラの映像を公開して捜査。21日に新潟県内で容疑者の男が逮捕された。

屋代高校書道班の作品(約4m×6m)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。