小林和真君(長野工業高校)ボウリングで国体出場決定

 7月に行われた北信越国体のボウリング少年男子個人戦で長野工業高校・小林和真君(千曲市屋代在住)が2位に入り、「いちご一会とちぎ国体」への出場を決めた。高校受験の際に気分転換でボウリングを始めたという小林君。現在は放課後にボウリング場へ通い、毎日4~5時間の練習に励んでいる。これまでも全国大会への出場経験があるが「最後の大会になるので1位を目指して頑張りたい」と抱負を語った。

 とちぎ国体は10月1日に開幕。ボウリング少年男子は6日から足利市の会場で行われる。活躍を期待したい。

小林和真君(千曲市長表敬訪問時)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。