坂城町役場で決意表明 地元の小中高校生が大会出場を報告

坂城町役場で決意表明 地元の小中高校生が大会出場を報告

7月28日、坂城町役場に大会で優秀な成績を修め、北信越大会や東海大会に出場する小学生(坂城JAC)と坂城中学校の生徒らが表敬訪問した。陸上では北原琴羽さん(コンバインドB)と、吉和七海さん(コンバインドA)が東海小学生陸上競技大会に出場。坂城中学校陸上部は北信越中学校総合競技大会と東海陸上競技選手権大会 への出場を決めた。

 また、同中の剣道部も団体で北信越中学校総合競技大会に出場。山﨑優里愛さんと宮崎星七さんは全日本ジュニアテニス選手権大会北信越予選に出場を果たした。

 高校生では坂城町出身で長野日大2年の金子亜瑠さん(陸上)が初出場の北信越大会で三段跳びで2位となり、北海道で8月6日に行われた全国高等学校総合体育大会(インターハイ)に出場した。

走り幅跳び&三段跳び 金子亜瑠さん

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。