千曲川柳会

千曲市柳会 川柳

  • 千曲川柳会 楽しい川柳 2211

    千曲川柳会 楽しい川柳   選者 宇沢伊十

     バイエルの曲と虫の音ハーモニー             恵美子

     川柳をひねり認知を堰き止める   としを

     円安が内部留保をまた増やす      純

     あと少し今年も終わり焦りだす   ふじ子

     新米と高い秋刀魚と誕生日          ひろ子

     神事のみ今年も静か村祭り          豊和

  • 楽しい川柳 千曲川柳会

    楽しい川柳 千曲川柳会

              選者 宇沢伊十

     庭のトマト 想定外の 美味うれし                        千賀子

     雨上がり 腰が泣きます 畑仕事                            富士夫

     燃料高 自転車修理 フル稼働                 依子

     高原の 美味い空気が 活をくれ                            義子

     宗教は 組織化すれば 堕落する                            謙三

     拍手のみ 声援なしは つまらない                        しげる

     物忘れ 甲乙つかぬ 老二人                     長茶

  • 千曲川柳会 楽しい川柳

    千曲川柳会 楽しい川柳

              選者 宇沢伊十

     ひと夏に一度は見たい空の花                     すみえ

     この国にまだいた怖きそ撃犯                     義忠

     気候変動俳句にならぬ季語のずれ              重隆

     雨降るな千曲川殿お静かに                         順子

     無意識に羊かぞえて夜が明ける                  節子

     手花火に幼き日々の夢はじけ                     正文

     虫の音がじっくり聴けば耳の音                  俊明

  • 千曲川柳会 楽しい川柳

    千曲川柳会 楽しい川柳   

        選者 宇沢伊十

     錆びてきた脳に畑のごまを炒る         依子

     困ったな民の苦しみ官知らず         しげる

     梅雨時はバラの香りで深呼吸         謙三

     逆送をしてもいいんだ人生は         としを

     特売品所狭しと年金日         ひろ子

     新発見耳はメガネのためにある         純

     おうち時間葬儀と見舞いあっと過ぎ         千賀子

  • 千曲川柳会 楽しい川柳

    千曲川柳会 楽しい川柳 選者 宇沢伊十

     寒暖差ごった返しのタンス内  恵美子

     コロナ世で行く所あった畑仕事  ふじ子

     スマホ派に囲まれ肩身狭いボク  富士夫

     逆らわばボタン押すぞと無法者  義忠

     御開帳元気でいるぞ七年後  義子

     結願にまだ先見えぬウクライナ  豊和

     ため息とグチはセットで日々暮らす  長茶

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。